top of page

枕が合わなくなったと思ったら




良くある話ですが・・・


「最近枕が合わなくなりましてねぇ、よく眠れないんですよ、どんな枕が良いですかねぇ?」と聞かれることがあります。



「一番合うのはそば殻の千円ほどの枕です、これなら高さが自在ですから」と答えると同時に、「あえて申し上げれば、それは枕が合わなくなったというより、あなたの首が枕に合わせられなくなってますよ!」と答えています。



身体が柔軟な時は、うたた寝をするのに枕があってもなくても寝れるものです。



また枕は大体高さがあっていればちゃんと眠れるもので、高さにこだわったとしてもほどほどのところで会えばそれでOKなのですが、その大体に合わせられないほど首回りが強張っているということですね。



そして首回りが強張っているということはほぼ全身がコっています。


眠れないのも枕が原因というよりは、弛んでいない緊張感の方が問題でしょう。



日頃の生活の中で気付かないほどの緊張感でも、積み重なれば強いコリになってきます。



もし「枕が合わなくなった」と思った時は、まず首周辺を弛めることをお勧めします。

閲覧数:33回0件のコメント

コメント


bottom of page