top of page

幸せは手の中に!




心に問題解決のイメージを持ち、右手を下に一拍手を打ちひっくり返す。


同時に一言「意識改善!」



表面意識を変えるだけでも悩みや問題を好転させるには大きな効果がある。


なぜなら人生上の問題を起こしているのが自分の心だからである。



こう言うと多くの人から反論が上がるだろう。



しかし、現実世界の問題は自分が起こしていると言って良いだろう。


その理屈を話せば仏教哲学の「縁起」の話になるので詳しくは書かないが、この現実世界を作り上げているのは自然を基本としたうえで、特に人間社会は人々の欲で成り立っている。



建物にせよ車にせよ、パソコンや携帯などさまざまな物は人の心でイメージしたものであり、その中での暮らしぶりも心でイメージしたものである。



そのイメージは幸せなものもあれば、不安や恐れから不幸なイメージをすることもあるだろう。



そのイメージが強ければそれが現実となる。



だから心でイメージするものは、願いが叶った嬉しい状態などの幸せなイメージが望ましい。



そこで、ちょっと不幸せなイメージが湧き上がってきたなと思った時に、[[large;心に問題解決のイメージを持ち、右手を下に一拍手を打ちひっくり返す。


同時に一言「意識改善!」]]



ちょっと不幸なイメージや、思い通りにいかないイメージにとらわれてその通りにならないように、軽く気持ちを切り替える。



幸せはその手の中にある!

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page